年金受給者はキャッシングを利用できるか

キャッシングを利用する人の多くはどのような理由で借入するのでしょうか。大部分は生活費の補てんのためという理由です。昨今、長引く不況や雇用形態の変化により、ますます生活を維持するのは難しくなっています。さて、残念なことに高齢者でもキャッシングを利用したいという人も増えています。

 

では、実際に高齢者でもキャッシングを利用することができるのでしょうか。今日は、主に年金を受給している人に対象を絞って考えてみたいと思います。では、年金受給者でもキャッシングを利用することができるのでしょうか。

 

まず結論から言うと、年金受給者でもキャッシングを利用することは可能です。しかし、二つの条件があります。まず、年齢です。キャッシング会社によって若干の違いはあるのですが、70歳を超えるとかなり借入が厳しくなります。ですので、70歳を超えていないことが大切です。

 

そして、もう一つの条件は収入です。もし収入が年金だけであれば借入することはできません。それで、年金収入だけでなく、給与所得、例えばアルバイトでもいいのですが、そうした所得があれば利用できる可能性があります。
パートやアルバイトのカードローン

 

それで、退職後も何かしら給与があれば利用できる可能性があるので、条件にかなっていれば申込みに行ってみることをお勧めします。